Home » 気持ちの持ち方part1

気持ちの持ち方part1

世界中で活躍する「スポーツ選手」。彼らは私たち見ている側の人間に勇気と希望を与えてくれる存在です。

 

そんな彼らも、試合前や、練習中に不安になることもありますし、悩みを抱えることもあるでしょう。「自分はこの大会で記録が残せるのか」、「スタートで失敗しないか」と、大会の規模が大きければその不安と悩みも大きいことでしょう。

カウンセリングを行うと大体どの選手もどこかで不安と悩みを抱えています。

プロ、アマ、社会人、学生、世の中にはスポーツ選手はたくさんいます。学校で運動系のクラブ活動に所属していれば、その時点でスポーツ選手なのです。何もプロだけがスポーツ選手ではありません。
スポーツを見ていればわかると思いますが、みんな期待した目で見ているのです。

「次はどんなすごい試合がみられるのか」、「どんな記録が出るのか」、「どんなプレーをしてくれるのか」。そんな期待の眼差しの中選手はプレーしなければいけません。試合前には必ずカウンセリングを行う選手だっています。

 

PR|中小企業の経営のカウンセリングならGICPがおすすめです。

コメントを残す